タイ語の「どこ、ここ、そこ、あそこ」

タイ語で場所をたずねる「どこ」は、「ที่ไหนティーナイ)」です。

「ここです」と答えたければ「ที่นี่ティーニー)」、「そこ」は「ที่นั่นティーナン)」、「あそこ」は「ที่โน่นティーノーン)」になります。

この回では、タイ語の指示語で場所を指し示す「どこ」、「ここ」、「そこ」、「あそこ」についてまとめてみたいと思います。




どこ「ティーナイ」

タイ語で「どこ」と場所をたずねたい場合は「ที่ไหน(tʰîi nǎi)ティーナイ」を使います。

存在・所在を表す「อยู่ユー)いる・ある」と一緒につかって、「อยู่ユー)+ ที่ไหน」で「どこにいるか・あるか?」という疑問の表現になります。

ここ「ティーニー」

タイ語で「ここ」は、「ที่นี่(tʰîi nîi)ティーニー」です。

อยู่ユー)いる・ある」と一緒につかって、「อยู่ユー)+ ที่นี่」で「ここにいる・ある」という表現になります。

そこ「ティーナン」

タイ語で「そこ」は、「ที่นั่น(tʰîi nân)ティーナン」です。

อยู่ユー)いる・ある」と一緒につかって、「อยู่ユー)+ ที่นั่น」で「そこにいる・ある」という表現になります。

あそこ「ティーノーン」

タイ語で話し手・聞き手から遠いところにある「あそこ」は、「ที่โน่นtʰîi nôonティーノーン」です。

อยู่ユー)いる・ある」と一緒につかって、「อยู่ユー)+ ที่โน่น」で「あそこにいる・ある」という表現になります。

「どこ、ここ、そこ、あそこ」の例文と発音

ここはどこですか?

ที่นี่ที่ไหนティー ニー ティー ナイ

ここですか?

ที่นี่หรือเปล่าティー ニー ル ブラーウ

そこで降ります

ลงที่นั่นロン ティー ナン)

あそこで止めてください

จอดที่โน่นジョート ティー ノーン

ここで待っていて下さい

กรุณารอที่นี่ガルナー ロー ティー ニー