ドンムアン空港からのアクセス バンコク市内への行き方

「ドンムアン空港」国際線到着ロビー

「ドンムアン空港」国際線到着ロビー

今回は、「ドンムアン空港」からバンコク市内へのアクセスについてまとめてみたいと思います。

「ドンムアン空港」は、エアアジアやスクート,ノックエアーに代表されるLCCのハブ空港として利用されていますが、スワンナプーム国際空港の「エアポートレールリンク」に相当する高速鉄道はありません。バンコク市内とのアクセスは、タクシ-かバスが主な交通手段になります。

初めての場合は、タクシーを利用することが安全策だと思います。しかし、土地勘さえつかんでしまえばエアポートバスが安くて便利です。

この記事では、タクシーとバスをメインにその他のアクセス方法についても詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク




バンコク・ドンムアン空港

ドンムアン空港の位置

まずは、ドンムアン空港とバンコク中心地、そしてBTSスカイトレインの位置関係を確認しておきたいと思います。

ドンムアン空港からバンコク中心地は南に約25km、BTSモーチット駅(MRTチャトゥチャック公園駅)までは約15kmです。バンコクのもう一つの空港「スワンナプーム空港」と比べてもバンコク市内までの距離はそう遠くありません。

国際線と国内線ターミナル

「ドンムアン空港」国内線第2ターミナル

「ドンムアン空港」国内線第2ターミナル

ドンムアン空港は国際線が第1ターミナル、国内線は第2ターミナルを使用しています。国内線ターミナルは、2015年にリニューアルオープンしたばかりのとてもきれいなターミナルです。

国際線ターミナルと国内線ターミナルの2階連絡通路

両ターミナル間は連絡通路でつながっています。各階の連絡通路には、携帯SIMカード売場,フードコート,休憩所などがあります。

スワンナプーム空港とドンムアン空港でのsimカードの購入と料金プラン

2017.10.03

タクシーの乗り方

国際線タクシー乗り場

大きな荷物がある場合や複数人でシェアする場合はタクシーの利用がおすすめです。国際線タクシー乗り場は、到着ロビーと同じ1階の8番出口になります。

到着ロビーに着いたら、国内線第1ターミナル方面に進みます。エアポートバス乗り場の6番出口を通りすぎるとエスカレーターがあり、そのさらに奥がタクシー乗り場です。

国内線タクシー乗り場

国内線第2ターミナルのタクシー乗り場は、国際線第1ターミナルとは反対側のビル南端になります。

タクシー乗車前に整理券の発行

タクシーに乗車するときには、出口手前にある受付カウンターで乗車整理券を受け取る必要があります。受付カウンターでは、目的地を告げるとドライバーの名前とタクシーの登録番号が入った整理券が手渡されます。

屋外に出て登録番号のタクシーに乗車します。

タクシー料金はいくら?

タイタクシーの料金表

タクシー料金は、初乗りが1キロメートル35バーツ(約100円)で、以後360メートル毎に2バーツ(約6円)が加算されていきます。また、時速6km以下の渋滞時には1分につき2バーツ(約6円)が別途加算されるシステムです。

  • 初乗り1km35バーツ
  • 1~10kmまでは1km毎に5.5バーツ
  • 10~20kmまでは1km毎に6.5バーツ
  • 20~40kmまでは1km毎に7.5バーツ
  • 40~60kmまでは1km毎に8バーツ
  • 60~80kmまでは1km毎に9バーツ
  • 80km~ 1km毎に10.5バーツ

 

タクシーメーターの見方や注意点などは、下記の記事で詳しく紹介しているので参考にして下さい。

タイ・バンコクのタクシーの料金や相場,注意点と乗り方

2017.03.20

スワンナプーム国際空港からタクシーの乗り方やバンコク市内、パタヤまでの料金相場

2017.09.21

空港使用料と高速道路代

ドンムアン空港から乗車した場合は、「空港使用料50バーツ」が別途加算されるのでご注意を。運賃精算時に一緒に支払います。

また、高速道路を利用した場合は、料金所を通過する度に25バーツから75バーツの実費を負担します。

ドンムアン空港のすぐそばには、高速道路の出入口があります。夜間以外は高速道路を使って、渋滞を回避することをおすすめします。

ドンムアン空港からバンコク市内とスワンナプーム,パタヤまでの料金

ドンムアン空港からバンコク中心街,スワンナプーム国際空港,パタヤまでのおおよその目安料金と距離,所要時間を表にまとめてみました。

バンコク中心地に行く場合、高速道路を利用し料金所を2回通過するとして75バーツ(50バーツ+25バーツ)が別途かかります。

パタヤを含む中長距離はほとんどの場合、料金は交渉制です。高速運賃を含むかどうかも交渉時に確認が必要です。

2017年5月現在
目安料金 距離 所要時間
ドンムアン空港からバンコク中心街 250バーツ 25km 1時間
ドンムアン空港からスワンナプーム(高速) 500バーツ 50km 1 – 1.5時間
ドンムアン空港からパタヤ 1,500~
2,000(交渉)
160km 2 – 2.5時間

深夜時間帯のタクシー

ドンムアン空港のタクシー乗り場は24時間営業です。

タクシーとのトラブル

空港からタクシーを利用して、「メーターを倒さない」,「料金をぼったくられた」,「忘れ物をした」などのトラブルや苦情は下記のホットラインまで。

  • ツーリストポリス:1155(24時間)
  • 運輸省陸運局:1584,02-5351616 (24時間)

スポンサーリンク

BMTAエアポートバス

バンコクの地理を把握していれば「エアポートバス」がおすすめです。タクシーに代わる手段として、バンコク市内まで安くアクセスすることができます。

路線は4ルートあり、A1が北バスターミナル,A2がBTSアヌサワリー駅(ヴィクトリー・モニュメント),A3がルンピニ公園,A4がカオサン通り,王宮前広場とを結んでいます。

料金はA1とA2が30バーツ、A3とA4が50バーツ。料金は乗車後に制服を着た乗務員に支払います。

オレンジ色のユーロバスのフロントに大きく行き先と番号が表示されていますが、分からないことがあればバスのそばにいる乗務員に確認しましょう。

国際線バス乗り場

国際線ターミナルのバス乗り場は6番出口です。

国内線バス乗り場

国内線ターミナルのバス乗り場は12番出口です。

エアポートバス運行時間と料金

特に使い勝手が良い路線はA1です。約5分おきに早朝7:00から深夜24:00まで運行しています。

便名 運行区間 運行時間 間隔(約) 運賃
A1 ドンムアン空港 – 北バスターミナル 7:00 – 24:00 5分 30バーツ
A2 ドンムアン空港 – BTSアヌサワリー駅 7:00 – 24:00 30分 30バーツ
A3 ドンムアン空港 – ルンピニー公園 7:00 – 23:00 30分 50バーツ
A4 ドンムアン空港 – 王宮前広場 7:00 – 23:00 30分 50バーツ

エアポートバスのルート

観光客がよく利用するバス停は、A1のBTSモーチット駅(チャトゥチャック公園駅) ,A3のセントラルワールド ,A4のカオサン通りなどでしょうか。

  • A1:ドンムアン空港 – BTSモーチット駅(チャトゥチャック公園駅)北バスターミナル(モーチットマイ)
  • A2:ドンムアン空港 – BTSアヌサワリー駅(ヴィクトリー・モニュメント)
  • A3:ドンムアン空港  – プラトゥナームラーチャプラソン(セントラルワールド) – ラチャダムリ – ルンピニー公園
  • A4:ドンムアン空港 – ヨマラート交差点  – 民主記念塔 – カオサン通り – サナム・ルアン(王宮前広場)

※実際には、もっと細かく停車しますが代表的な場所を挙げています。

所要時間

全てのバスルートがドンムアン空港を出発すると、すぐに高速に入るので一般道の渋滞に巻き込まれることはありません。

所要時間は、道路状況によって変わりますがA1とA2は、30分弱から1時間。A3,A4は1時間前後は見ておいたほうがいいと思います。



スクムビット,ラチャダーエリアに行くならA1がおすすめ

スクムビット,ラチャダーなどBTSスカイトレインやMRT(地下鉄)が利用できるエリアに行く場合はA1のバスがおすすめです。「モーチット駅(チャトゥチャック公園駅)」でBTSスカイトレインやMRT(地下鉄)に乗り換えることができます。

BTSスカイトレイン「モーチット駅」

BTSスカイトレイン「モーチット駅」

モーチット駅では、ほとんどの乗客がバスを降ります。また、乗務員が「モーチット,モーチット・・・」と繰り返しアナウンスすると思います。夜間や車内が混んでいると外の様子が把握しにくいので降り間違えないようにご注意を。

 

BTSスカイトレインとMRT(地下鉄),エアポートレ-ルリンクの乗り方は別記事で紹介しているのでそちらも参考にして下さい。

バンコクの地下鉄MRTの料金、カードや乗り方,治安は?

2017.09.08

タイ・バンコクの電車「BTSスカイトレイン」の料金と乗り方

2017.03.06

エアポートレールリンクの料金と乗り方~スワンナプーム空港からバンコク市内への移動は電車がおすすめ

2017.08.25

アユタヤやパタヤへはA1の終点「北バスターミナル」で長距離バスに

A1の終点は「北バスターミナル(モーチットマイ・バスターミナル)」です。アユタヤやパタヤ、その他の地方都市に行く場合は、長距離バスに乗換えができます。

バンコク市内からドンムアン空港のバスは?



バンコク市内からドンムアン空港へは、「BUS STOP A1,A2,A3,A4 Don Mueang」などと英語で書かれた青い看板附近がバスの停車位置になります。

モーチットの場合は、BTSモーチット駅からサパーンクワイ方面の出口を出たすぐそばに看板があります。

バンコク市内からドンムアン空港へ行くときも使い勝手がいいのはA1のバスです。モーチット駅前にはひっきりなしにバスが到着します。

鉄道の「ドンムアン駅」を利用

タイ国有鉄道の「ドンムアン駅」

タイ国有鉄道の「ドンムアン駅」

ドンムアン空港のそばには、タイ国有鉄道の「ドンムアン駅」がありバンコク・フアランポーン駅や逆方面のアユタヤ駅に行くことができます。ただし、本数が少なくあまり実用的ではないですね。

鉄道駅に行くには、国際線到着フロアにある「Amari Don Muang Hotel」「railway station」と書かれた看板の階段を上っていきます。

階段を上るとホテルの入口があり、その脇に「ドンムアン駅」までつながる歩道橋への出入口があります。歩道橋を渡りきると駅があります。

タイ国有鉄道

なお、幹線道路で流しのタクシーを拾う場合もこの階段を上って歩道橋から一般道に降りることができます。

エアポート・リモバス・エキスプレス

カオサン行きとシーロム行きの2ルートがあるリモバス(limo bus)も運行されています。

国際線ターミナルの乗車位置は6~8番出口,国内線は14番出口。

定員制で座れること,遅くまでバスがあることなどがメリットですが、エアポートバスに比べて料金は150バーツと割高です。車内ではフリーWi-Fiの利用が可能。

  • ルート:ドンムアン空港 – カオサン,ドンムアン空港 – シーロム
  • 運行時間:9:30~24:30(ドンムアン空港からバンコク市内)
    11:00~01:00(バンコク市内からドンムアン空港)
  • 運行間隔:30分~1時間

チケットの買い方

第2ターミナル「エアポートリモバス」チケット売場

第2ターミナル「エアポートリモバス」チケット売場

乗車前にチケットカウンターで乗車券を購入します。

Airport limo bus express

スワンナプーム国際空港への行き方

スワンナプーム空港への乗り継ぎ客は、無料シャトルバスを利用することができます。ただし、乗車前にスワンナプーム空港で搭乗することが証明ができる予約書やEチケットの提示が必要となります。

AOT Airport Free Shuttle Bus

最後に

ドンムアン空港とバンコク市内のアクセスは、このようにタクシーかバスがメインの選択肢になります。快適性ならタクシー、コストを重視した場合はエアポートバスでしょうか。

近い将来、ドンムアン空港にも都市型高速鉄道「ダークレッドライン(バンスー駅~ランシット駅)」が開通予定です。また、空港東側にはBTSスカイトレインの延伸も予定されています。

ドンムアン空港周辺でもすでに工事がかなり進んでいます。開通が待ち遠しいですね!

スポンサーリンク